I make sketches whenever I find something inspiring and touching. Those moments filter through my mind and create a small world in my sketch book.

何気ない日常の中で心が温まることを見つけた時、スケッチブックに描きとめるようにしている。そのできごとは、私の心を通って想像の世界で生き続ける。



Monday, February 28, 2011

All in One





Maya had been in a bad temper forever the other day. Any words I said didn't help. So I said, "Mama doesn't like your angry face!". Then, Maya took my words so seriously and started to cry, of course... She said, "Mama doesn't like Maya..."
So I explained, " I love Maya. Angry Maya, Crying Maya and smiling Maya... I love everything, because all are Maya!" That made her so happy!

この間、マヤがご機嫌斜めで、何を言ってもだめで私もイライラして、「ママは怒ってる顔は嫌いよ!」と言いました。そうしたら、マヤはその言葉を真剣に受け止めてしまい、メソメソ泣き出して、「ママがマヤのこと嫌いって言った〜!」と言い出しました。
だから、「ママはマヤが大好きよ。怒っているマヤも泣いているマヤもニコニコマヤも。全部好き。だって全部マヤだから、、、」というと、とてもうれしそうな顔をしました。




3 comments:

  1. マヤちゃん、可愛いね!私なんてしょっちゅう「ママのこと、好きじゃない!」と言われていて、10年後が恐ろしいよ。で、私もイライラして、「じゃママもルナのこと好きじゃない」と言っても、平気な顔をするので、これまたイライラが倍増します(笑)。

    ReplyDelete
  2. Rieさん、初コメントありがとう〜!
    そうね。女の子は本当に口が達者で、こっちもカチンてくる事言うよね。
    この年で!全くティーンネージャーになったらどうなる事か、、
    英語で来られたら負けそう、、、

    ReplyDelete
  3. ソフィアBママMarch 7, 2011 at 10:54 AM

    少し前に触れましたが、子育てのクラスや
    勉強会に幾つか参加しています。

    子供は自分が育てたように、将来、
    そのまま、自分に返って来ます、ということでした。

    大事なのは、親を尊敬する気持ちを持てるように
    育てること、だそうです。

    残念ながら、親をバカにする子供も見られる
    世の中ですが、今が勝負の時期ですね。

    先日、地元のキンダーガーテンへ申請に行って来ました。

    早いものですね、もうそんな年になるなんて、、、。

    ReplyDelete